asami's blog
ニュースや芸能など気になるトレンド情報をお届け
歌手・アーティスト

光原エミカ(小倉輝美)のwiki経歴プロフ|宝塚首席卒業で水ダウにも出演あり!

光原エミカ(小倉輝美)のwiki経歴プロフ|宝塚首席卒業で水ダウにも出演あり!

現在78歳で、元タカラジェンヌの光原エミカさん。

毎年ディナーショーを開催するなど精力的に活動されています。

今回は光原エミカさんのプロフィールや経歴を調査しました!

光原エミカ(小倉輝美)のプロフィール

 

  • 名前:光原 エミカ(みつはらえみか)
  • 宝塚時代の芸名:大 滝子(だい たきこ)
  • 本名:小倉輝美
  • 生年月日:1945年10月20日
  • 年齢:78歳(2024年5月時点)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 高校:法政大学女子高等学校
  • 職業:俳優・歌手・会社役員

光原エミカさんは、元月組トップスターとして「大 滝子(だいたきこ)」という芸名で活躍していました。

とても若々しく綺麗な方ですよね!


光原エミカ(小倉輝美)の経歴

宝塚時代

1963年、光原さんは宝塚音楽学校を首席で卒業しています。

宝塚時代の芸名は「大滝子」

首席というのはすごいですね!

宝塚劇場初舞台は、星組公演「花詩集-1963年」

1973年の初演主演「ベルサイユのばら」ではフェルゼンを演じ大ヒットしました。

右:大滝子さん

 

「ベルサイユのばら」の舞台化が発表されると原作ファンから激しい反発が起きたようです。

しかし原作の世界観を壊すことなく、宝塚の舞台を作り上げ、原作ファン納得の内容だったそうですよ!

そして、ベルばらは宝塚史上で最大のヒット作となりました。

月組トップスターとして数々の作品に出演し、1976年に退団しました。

退団後

1976年に宝塚を退団した後は、女優や歌手として活躍していました。

1978年以降は毎年ディナーショーを開催しているんです!

宝塚時代からのファンが多く、人気の高さが分かりますね!

ショーは体力をかなり使うと思うので、日々の体力作りも欠かさないのではないでしょうか。

スタイルも抜群です!


光原エミカは「水ダウ」にも出演していた!

光原さんは2015年に「水曜日のダウンタウン」にも出演していました。

「ざます」をマジで使っている金持ちなどいない説

に出演し話題となっていましたね!

「ざます」を使っていても光原さんなら違和感ないです(笑)

普段から使っていそうですよね。


まとめ

今回は元タカラジェンヌの光原エミカさんのプロフィールや経歴を調査しました。

今後も注目されることでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。